シミの原因は色々あるので、照準を合わせたケアが大事

シミができる原因として、まず思い浮かぶのが紫外線。

 

しかし、日焼け止めを使っていたのにシミができてしまったという方も多いようです。

 

実は、シミの原因は紫外線だけではないのです。

 

シミの原因はメラノサイトが作り出すメラニン。

 

でも、このメラニンは様々な原因で作り出されるのです。

 

ニキビなどの炎症によってもメラニンは生成されますが、さらに気をつけたいのが活性酸素。

 

この活性酸素からお肌を守るためにメラニンが生成されるのです。

 

そして、活性酸素が作り出される原因は、たばこ・お酒・摩擦、睡眠不足・食物添加物、便秘・ストレス・排気ガスなどさまざま。

 

しかし、これらの原因をすべてシャットアウトすることは困難です。

 

ストレスの中でもしなければならない仕事 ……。

 

多くの食べ物に知らず知らず入っている食物添加物 ……。

 

どうしても車の排気ガスを吸ってしまう繁華街 ……。

 

活性酸素の発生原因をすべて取り除いて日常生活を送ることは困難だからです。

 

だから、シミ対策専用のケア商品で日ごろからケアをすることが大切なのです。

 

お肌をケアし、ターンオーバーが正常化すれば、シミは、どんどん剥がれ落ちていくのです。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ