シミウスの使用時におけるベタつきについて

シミウスに限らず各種クリームの難点として使用時のベタつきが挙げられます。

 

保湿成分が多いものではこういった傾向は強いのですが、しかしシミウスの場合はあまりベタつきが気にならないといった口コミが多数あります。

 

とはいえ中にはやはりベタついてしまうといった感想もあり、さすがにあまりにも多量に手にとってしまうとどうしても気になることになりますが、その他では肌がまだシミウスの有効成分や栄養を吸収、浸透させる準備ができていない状態であること多く、実はベタつきの主な原因となっているのです。

 

これに関しては根気強くシミウスを使用、マッサージを続けていくことで改善されることになります。

 

マッサージによって肌の角質を柔らかくしていくとシミウスの有効成分もどんどんと吸収されていき、やがてはなじむようになるのです。

 

最初はなかなかなじまなくても、1つを使い切るころには大半の方の肌の状態が改善され、ベタつかなくなっているのです。

 

まずは使用を続けてみましょう。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ